スパークォーツ

ブライトリングのクォーツは、超高精度ゆえに「スーパークォーツ」と呼ばれています。

代表的なムーブメントがキャリバー79です。

breitling-caliber-79super-quartz

ブライトリングの全製品はCOSCのクロノメーター認定を受けていますが、それはクォーツムーブメントも同じです。

ただし、ブライトリングのクォーツムーブメントは通常のものの10倍もの高精度なんです。

通常のクォーツは「月差」±15秒の精度です。

対してブライトリングのクォーツムーブメントは「年差」で±15秒。

クォーツのクロノメーター認定規格は日差±0.07秒。これを「年差」に換算すると約26秒に相当します。

ブライトリングのクォーツムーブメントはCOSCのクロノメーター規格を大幅に上回る超高精度ということです。

ブライトリングは、温度補正回路を搭載して精度の安定化を図ってこの超高精度を実現しています。

 

精度の高さに加えて、スーパークォーツにはプロユースにふさわしい高機能が備えられています。

キャリバー78、および79はアナログとデジタルのハイブリッド型で、1/100秒クロノグラフやカウントダウンタイマーなど複数の機能が備わっています。

またアベンジャー・シーウルフ・クロノに付加機能として装備される”マグネットプッシュボタン”。

これは時計のケースに穴を開けずに外側から磁力を利用してクロノグラフのスタート/ストップ、リセットを行うことができる機構で、水の中でもクロノグラフの操作ができる、プロユースを意識して実装された、クォーツムーブメントだからこそできた革新的な技術です。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です